心の悩み/症例・お喜びの声

頻尿を伴う不眠の症例

当店のお客様の症例です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
50代女性

一年以上前から不眠症

寝つきが悪く、夢が多い。朝もスッキリ起きることができない。(二度寝、三度寝は当たり前)

眠りが浅い為か?常に体には疲れを感じ重怠い。

日中はトイレの回数が多く、一日10回以上行くのが当たり前になっている。

自宅でのお仕事を開業したばかりでもあり、ストレスは常に感じる。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
問診の結果、自律神経を整える漢方薬と補助剤を2種類ご提案しました。

服薬を開始して3週間後には寝起きのスッキリ感と体の疲れはほぼ取れた!と嬉しいご報告がありました。

寝つきは直ぐにとはいきませんが、昼寝をしないよう気を付けたところ、以前よりは良いとのこと。

その後1ヶ月が経過するころには、今まで1~2時間に一度は行っていたトイレの回数にも変化がありました。(3~4時間に一度に軽減)

仕事にも集中できるようになり、余計なストレスも感じなくなったようです。

その後も予防の意味も含め、約半年間はお薬を続けて下さいましたが、現在は無事にお薬をご卒業され再発のご連絡は受けておりません。(1ヶ月のお薬代:約25,000円)