心の悩み/症例・お喜びの声

「メニエール病を疑われる“めまい”」の漢方症例

自分の体に合う漢方を提案してもらい助けられました!

大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!

今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。

30代 女性 主婦

昨年の秋ごろからめまい(グルグル感と立ちくらみ)を感じるようになり、その後も疲れやストレスが溜まると悪化していた。

病院での診断ではメニエール病良性発作性頭位めまい症との診断だったが、はっきりした原因は分からず、とりあえず…という形で漢方薬が処方された。


半年ほど服薬するも、一向に改善せず、そのうち「自分は何か大きな病気ではないか?」という不安が強くなる。寝つきも悪くなり、朝まで眠れない日も出てきてしまった。

できれば病院の西洋薬は飲みたくないと考えており、インターネットで情報を検索したところ、“自分の症状に合う漢方薬を選んでくれる漢方専門の薬局”があることを知る。(それまでは、漢方薬は病院やドラッグストアで手に入れるものだと思われていたとのこと)

埼玉県内の漢方薬局を検索した結果、たまたま店主のツイッターを閲覧し、その後いわい薬局のホームページにたどり着く。

初回はとても緊張したが、思ったよりもお店の雰囲気も和やかで安心できた。男性の薬剤師が担当。


丁寧な聞き取りの結果、自律神経を整える漢方と健康食品をご提案。

3週間後…グルグルとしためまいは服薬3日ほどで消失。立ち眩みはまだ感じることが多い。
以前より眠れる日が増えているように思えたが、まだ寝つきは悪いようだ。

6週間後…立ち眩みも感じることが減り、以前感じていた不安がだいぶ和らいでいる。
結果的に眠りも良い方向へ進んでいる。

3か月後…立ち眩みも感じることが減り、以前感じていた不安がだいぶ和らいでいる。
結果的に眠りも良い方向へ進んでいる。

4か月後…乱れていた眠りのリズムも改善。調子が良い。不安を感じる時間も少なくなった。


初回に感じていた不安感やめまいはほぼ改善できた為、4か月目からはお薬を減らして様子を見ています。次回のご来店で調子が安定していれば、さらにお薬を減らす予定です。

お体に対する不安も克服できたようで安心しました。笑顔も増え、とてもリラックスしてお店にも通ってくださっています。引き続きサポートさせていただきます。