心の悩み/症例・お喜びの声

胸の痛み、呼吸のしづらさを克服した男性の漢方症例

お薬は味が少し飲みづらかったですが、だんだんと慣れました!

大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!

今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。

30代 男性 会社員

五か月ほど前から胸~背中にかけての痛み、過呼吸(呼吸がしづらい)が気になる。みぞおちの辺りにも違和感がある。どんどん悪化している。

食べることはできるが、食欲が沸かない。
不安感もあり気分がスッキリしない(元々考え込みやすい性格)

ハッキリとした原因は不明だが、年度初めに部署移動があり、役職も変化したことでプレッシャーを感じていたのかもしれない。

丁寧な聞き取りの結果、心身をリラックスさせるお薬を二種類ご提案。

服薬2週間目…漢方薬の味に苦戦しながらも継続→症状の悪化が止まった感覚。みぞおちの違和感は変わらない。

服薬1か月目…以前より調子のよい日が増えてきた。胸の痛み軽減。食欲も出てきている。

服薬2か月目…調子も比較的良いため、お薬を1種類に減薬。

服薬3か月目…まだ100%元の状態ではないが、残りは自然治癒力で何とかなりそうなくらい安定している。

ご本人の希望もあり、ピッタリ3か月で漢方薬服用を止めることができました。今のところ再発のご連絡は頂いていません!