皮膚病/症例・お喜びの声

繰り返す皮膚湿疹の漢方症例

毎年悪化する皮膚の乾燥が少なく、秋も快適に過ごせています!

大宮さいたま市の漢方相談専門!いわい薬局です!

今日は当店のお客さまの症例をご紹介します。

20代 女性 会社員

3年ほど前から繰り返す“皮膚トラブル”に悩んでいる。

特に肘の内側、膝の裏側、首元の痒みが強い。

これまで治っては悪化する繰り返しだったが、特に秋は毎年症状が悪化する傾向がある。

今年こそは何とか安定できないか?と根本的な体質改善を望みご来店になられたそうです。


丁寧な聞き取りの結果、お体に合わせたプランをご提案。適度な運動とバランスのとれた食事の方法もアドバイスさせていただきました。

1か月後…
大きな変化はなし。ご提案を変更。

2か月後…
以前よりも湿疹の状況が良くなっている。
ご提案を継続。

3か月後…
食生活のアンバランスが影響してか?一時悪化したが、すぐに持ち直して安定した。

4か月目のタイミングで秋の季節となりましたが、今年は今のところ悪化はしていないようです。引き続き食事内容にもご注意いただきながら、体質改善を目指していただきます。