呼吸器疾患・風邪一覧

風邪が治った後も咳だけが続きツライ

秋らしい季節になりましたね!

秋は乾燥の季節であり、漢方では「肺」への影響が大きい時期と捉えます。肺は内臓の中でも「潤い(体液など)」を好む部分であり、秋の乾燥は肺の潤いを奪いやすい(蒸発しやすい)為、風邪、呼吸器疾患、皮膚病(皮膚は肺に属す)が増えるのだそうです。

確かに先日も、
「風邪が治った後も咳だけが止まらない」
というご相談をお受けしました。
記事のつづきを見る