呼吸器疾患・アレルギー・風邪一覧

風邪が治った後も咳だけが続きツライ

秋らしい季節になりましたね!

秋は乾燥の季節であり、漢方では「肺」への影響が大きい時期と捉えます。肺は内臓の中でも「潤い(体液など)」を好む部分であり、秋の乾燥は肺の潤いを奪いやすい(蒸発しやすい)為、風邪、呼吸器疾患、皮膚病(皮膚は肺に属す)が増えるのだそうです。

確かに先日も、
「風邪が治った後も咳だけが止まらない」
というご相談をお受けしました。
記事のつづきを見る

慢性疲労症候群の疑いも漢方でスッキリ!

2カ月前から続く疲労感を改善したい!
色々とお話を伺う中で、「慢性疲労症候群」という病名が頭に浮かびました

60代女性:5月に風邪を引き症状は咳以外は回復したものの、疲れ・だるさ・微熱・頭痛・口喝と共に夜の眠りの悪さなどが約2ヶ月続いている。

病院では咳止めを処方されたが原因が分からず、様子をみる指示が…
記事のつづきを見る

吐き気を伴う発作性の咳

40代 女性

 1ヶ月程前に風邪を引き、熱などは改善したものの、咳だけがなかなか治りきらずご相談に来られました。

一度出始めると吐き気を感じるほどの発作性の咳がつづいており、呼吸も吸えなく顔が真っ赤になります。痰は決して多くありませんが、喉は常にスッキリしない状態…
記事のつづきを見る

辛い花粉症も楽に!漢方の改善例

毎年3月4月(ひどい時は5月まで)クシャミ・鼻水・目の痒みに悩まされます。特に日頃装着しているコンタクトレンズがこの時期は目に合わないことが多く、目が腫れてしまうこともしばしば…仕事の集中力も落ちやすいので改善したいとご相談に伺いました。今年は花粉の飛散量も多く…
記事のつづきを見る