心の悩み/症例・お喜びの声

ストレスによる動悸・息切れが楽になった症例


元々人とのコミュニケーションが苦手な性格ではあったが、
就職をきっかけに仕事中のストレスが増加…

日中は気持ちが張っているのか?大きな症状は出ないものの、
半年ほど前から自宅に帰ると動悸や息切れに悩まされる日々が始まったそうです。

特に布団に入ると気持ちがざわつき、なかなか眠りに就けないことが多く、
病院にて睡眠導入薬と安定剤を処方されています。

お話をしているととても落ち着いており、
特にお辛い症状があるようには見受けられませんでしたが、
少し緊張気味ではあっと思います。

問診と気の流れをお調べした結果

①自律神経を調節する漢方薬
②気血の巡りを良くする漢方薬


をまずは二週間お出ししました。

始めの3日間はあまり漢方の効き目は実感できなかったようですが、
4日目あたりから帰宅後の症状が減っていることを実感

その後はスッキリと症状はとれないものの
以前に比べると格段に過ごしやすくなったという感想を頂きました。

現在お薬を飲み始め1ヶ月半が経過しましたが、
状態はさらに良くなり、どちらかというと症状を予防するために漢方をご活用いただいています。

笑顔も増え、大変うれしく思っています。